東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2019年10月24日 | Category:

下記の「ただいま建築中! 一挙4棟公開!」でご紹介致しました
M邸 in 三鷹市 の木工事が終了しました
ここまで来るとホッと一息、

本日は、内装工事に進む前の静寂に包まれた美しい現場風景をご紹介致します


 


 
まず、リビング真ん中のスケルトン階段がお出迎え
とても魅力的で目を惹きます
腰かけてお庭を眺めたら気持ちよさそう(^_^)


 


 


 


 
階段の奥には畳スペース
客室にも使えるよう天井にはロールスクリーンを収めるニッチを設けました


 


 


 
南向きのキッチンは奥様の特等席
1階全体が見渡せます

あれ、キッチンキャビネットの真ん中に大きな穴が開いたままになっていますね


 


 
ここには主婦の憧れ、ミーレの食洗機が収まります


 


 


 
洗面室では、洗面台の到着を待ちわびております
人工大理石一体型の洗面カウンターは、2人並んでも余裕のサイズ
大きなミラーは安全を期して最後に取付け工事を行います


 


 
さて、今週から内装工事が始まりました
また忙しくなりますよ!


 


 


 


最後に、
M邸の陰の立役者、チーム小野寺の棟梁が階段と格闘しているお姿ご紹介して本日はこれにて失礼致します(^_^)


 


 
また次回もどうぞお楽しみに

m,nami


Date:2019年10月9日 | Category:

本日は、現在建築中の現場を一挙に4棟ご紹介致します!
それでは元気に参りましょう(^_^)

■ M邸 in 三鷹市
年内完成に向けて工事も佳境を迎えておりますM邸、
外張り断熱工事もほぼ終了しました。
水色に見えるのは外装用の特殊な塗膜材「ウェザーシール」


 


 
気密シートでは施工が難しい配管などの細かい隙間も隅々までしっかりカバー!
高い気密性と防水性に加えて、透湿性も発揮するため壁内の結露も防ぐことも出来ます。


 


 


 
こちらのM邸は内断熱をたっぷり施し、さらに外からEPSボードという外張り用断熱材を張る
“ ダブル断熱住宅 ” となっております。
EPSボードは南極の昭和基地で使われているように非常に強力な断熱性能を持っています。
外張り断熱工事を終えほぼ真っ白になったお姿です。


 


 
さらに工事は進み、EPSボード表面に外壁の左官下塗り作業を行ってところです。
最後は「欧州壁」という塗り壁で仕上げて終了となります。

木の色(構造合板)→ 水色(ウェザーシール)→ 真っ白(EPS断熱)→ グレー(左官下地)→
そしてお好みのお色(欧州壁)とお色直しを繰り返し、手間暇かけてお家は完成に近づいていきます(^_^)


 


 


■ F邸 in 杉並区
電気工事を終えたF邸、スキップフロアの楽しいお家です。
こんなに複雑な配線が全て頭に入っているなんて、電気工事屋さんって本当に凄いですね。


 



 
F邸に導入されるスピーカーやプロジェクターが続々と到着致しました。
さて、どんなお家になるのでしょう?


 


 


■ T邸 in 稲城市
無事に上棟を迎えましたT邸、仲良し家族のお家づくりです。
温かな施主様のお人柄表れる上棟式、お心遣いいただき誠にありがとうございました。


 


 


 
工事の進むT邸の、美しい屋根工事をどうぞご覧ください。


 


 


 


 


 


 
注文住宅の魅力に溢れるT邸、これからの工事が楽しみです(^_^)


 


■ K邸 in 杉並区
基礎着工を迎えたK邸です。
まずは水道設備の引込み工事、
随分深くまで埋まっていますね(^_^)


 


 
ポンプ車とコンクリートミキサー車の到着を楽しみにしているのはお施主様の息子さん(^_^) 
もうすぐやって来ますよ~!


 


 

そして来週はまた新たな現場が地鎮祭を迎えます。
忙しくも楽しいお家づくりの日々はまだまだ続きます!
これからもどうぞお楽しみに♪

m,nami  

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ