東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2017年8月4日 | Category:





小野寺工務店は、下記日程を夏季休業とさせていただきます。
8/11(金)~8 /16(水)

ご不便、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い 申し上げます。
皆様もどうぞお元気で楽しい夏休みをお過ごしください。
株式会社 小野寺工務店一同

 

Date:2017年7月5日 | Category:,,


 

弊社の小野寺社長は、
興味あるお家づくりの勉強会や研修会へは時間を惜しまず参加し、
建築関係の本にもいつも目を通しています。
その知識は私ども社員たち、そして現場にも日々生かされております。

本日は、お家づくりについて勉強中という皆さまに
オノデラ文庫より(^_^)本のご紹介です。

 



 

■□ あたらしいお家づくりの教科書  新建新聞社 □■
http://www.s-housing.jp/archives/93148

? お家の性能ってなに ?
という疑問に対し、住宅のエキスパート9名がとても分かりやすく解説しています。

お家の暑い・寒いのしくみ
断熱・気密ってなに?
お家と健康との関係
燃費が良いお家って?
設計で暮らしが変わる
高性能で美しい家を

・・・たくさん発電して、たくさん電気を使って、たくさんCO2を排出するメカメカしいお家ではなく
家自体の断熱性能をあげ、石油燃料をなるべく使わないエコハウスを作ることで環境にも優しく、
あなたにとっても快適で健康的でその上ランニングコストをおさえられるお家になるのですよ、
というまさに未来につながる「家づくりの教科書」
これからお家づくりをお考えの方には必読の一冊です。

 



 

■□ エコハウスのウソ 日経BP社  □■
著者:前 真之
https://booklive.jp/review/list/title_id/350179/vol_no/001

2020年義務化となる省エネ基準についても詳しく説明されています。
高性能住宅に必要なさまざまなデータが大変充実しており、スペック好き?にはたまらない一冊です。

著者の 前 真之さん(東京大学院 建築専攻 工学博士)は、上記ご紹介の「あたらしい家づくりの教科書」
にもお家の“ 暑い・寒い ”のエキスパートとしてご参加されています。

 



 

■□ 萩野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ (株)エクスナレッジ  □■
http://vegablog.exblog.jp/23839303/

東京では、この本に出てくるようなお庭づくりは夢のようなお話ですが
見ているだけでうっとりするような一冊。
読んだあと、小さな鉢植えでもいいからグリーンを一鉢買って帰りたくなります(^_^)
作者の造園に対する知識と熱意にも感動します。

 



 

■□ 123人の家 vol.2  ACTUS  □■
http://www.actus-interior.com/news/1705_123ninnoie2/

人気シリーズの第3段、インテリアのヒントが盛り沢山です!!
モデルルームではなく実際のお住まい拝見なので参考になること間違いなしです。

 

 

皆さまのお家づくりのヒントにしていただければ幸いです。
m,nami

Date:2017年6月13日 | Category:,


 

4月 町田市大蔵町
5月 杉並区久我山 と続きました完成見学会、

トップページでもご案内しております通り、
第三弾! 今週末 6月17日(土) 10:00~17:00
小平市花小金井で完成見学会を開催致します!!

 


 

建築会社ってどうやって決めたらいいんだろう?
お土地探し・・・このお土地で決定していいのか誰かに相談したい!
お家の性能って本当に大事なのかな?
節約したいけど、どんな項目なら予算おさえられるのかな?
注文住宅ってなんだか大変そう・・・

そんなご心配にも丁寧にお応えいたします。
是非、お気軽に遊びにいらして下さい(^_^)

ご連絡いただけましたら現場地図を添えてご案内状をお送り致します。
フリーダイヤル 0120-405-233
na@onodera-koumuten.com
担当:並河(なみかわ)

 




先日、行われたお施主様との現場打合せ

時計を掛ける位置などを確認中です

 


 

お家づくりってこんなに楽しいの!?
きっとそう思っていただけるお家です(^_^)
皆さまからのご予約、お待ちしております。

m,nami

Date:2017年5月12日 | Category:


 

トップページのニュース・イベントでもご案内しております通り
5月20日(土)21日(日)10:00~17:00
杉並区久我山にて2日間限定!完成見学会を開催致します。

1階の長い土間
吹き抜けに並んだ高窓
ロフトにあがる階段
白いタイルの洗面室

お施主様ご家族の想いが溢れる、とても素敵なお家になりました。

 



 

今年1月に行われた地鎮祭の模様



 


 

この度、見学会チラシを作成するにあたりお施主様へアンケートをお願い致しました。
その中の一文をご紹介致します m(__)m

●Q:たくさんの建築会社がある中、弊社にご依頼いただく「決め手」となった理由は何ですか?

●A:何よりも小野寺工務店さんみなさんの人柄です。家づくりに対する真摯な姿勢と
愛情が感じられ、信頼させてもらおう!、と決断しました。
また、理想とする家づくりの過程には、さまざまな面倒な申請や手続きがついて回りますが
資金計画とともに明確にサポートしてくださったり、相談に乗ってくださったりして、
安心できたのが心強かったです。

●Q:お打合せ中、工事中、心に残る思い出はございますか?

●A:設計中や工事中に、自分たちがこうしたいというアイデアにいつでも温かく肯定的に
捉えてくださったり、出来ないことは一緒に考えてくださり、言えなくて後悔しちゃった!
なんてことはありませんでした。
本当に気持ちのいい対応をしてくださる工務店さんだと思いました。
設計士さん、職人さんのアイデアやセンス、技術力も人知れずひそんでいる、こんな贅沢な
家に暮らせることに幸せに感じます。

 


 



ご主人様の定位置に
なりそうなロフト階段

童心に帰るひとときです

 

こんな素敵なお返事をいただいて!!!
メール読みながら思わず涙ナミダ (T_T)
残業してまた読み返して涙ナミダ (T_T)

お家の完成は毎回正直寂しいですが、新しいお家で新生活をスタートされるお施主様
ご家族の笑顔を思い浮かべつつ、ラストスパートで努めて参りますm(__)m

私達らしいお家づくり 完成見学会 in 杉並区久我山
 5月20日(土)21(日)10:00~17:00

是非!この機会にご参加ください。
駐車スペースに限りがございます。お車でご来場の方はご希望日時をお知らせの上
お早目にご予約いただけますようお願い致します。
現場地図を添えてご案内状をお送り致します。
TEL 0120-405-233
na@onodera-koumuten.com
担当:並河 みよ子

ご予約のご連絡、心よりお待ちしております。

m,nami

 

Date:2017年4月8日 | Category:


トップページ「住みたい家 完成見学会のご案内 in 町田市」で
ご紹介しておりますこちらの現場も、とうとう完成の日を迎えました(^_^)

こだわりの小上がり畳スペースには、お施主様がアンティーク
家具屋さんで購入した欄間や、明治時代の古い格子戸などが盛り込まれ
それでも尚、お家への熱い想いは留まらず(^_^)
とうとう、内部塗装の全てを!セルフビルドで行ってくださいました。


 

お施主様が選んでいらした欄間。
時代を超えてよみがえりました。




 

対面キッチンのカウンター
塗装を行うご主人様、
昔、塗装のアルバイトをなさっていたそうで
玄人はだしの腕前です。

ステンドグラスが埋めこま
れた飾り棚は奥様の
アイディア!
お家のチャームポイントに
なりました。




 

奥様も現場に通って塗装工事、頑張ってくださいました。ハケ持つ姿がお美しい!




 

こちらのお施主様とご縁をいただいたのが昨年の1月、
お土地探しのお手伝いからはじまり、
資金計画、住宅ローンのお手伝い、そしてワクワクのプラン作り!
毎回のお打合せは本当に楽しくて、
大変だったなぁ、辛かったなぁ、と思う事など一度もありませんでした。
これも全てお施主様のお人柄のお蔭です m(__)m
心よりお礼申し上げます。

完成見学会は予約制となっておりますので、事前に下記まで
ご希望のご来場お時間をお知らせ下さいませ。

TEL 0120-405-233
na@onodera-koumuten.com
担当:並河 みよ子

ご連絡くださいましたお客様には追ってご案内状をお送り致します。

~ お家に暮らしを合わせるのではなく、暮らしに合わせたお家づくり ~

小野工務店の注文住宅を是非、現場で体感してください。
ご予約お待ちしております。

m,nami

Date:2016年8月25日 | Category:


 

斬新な黒い外装に、木目の美しい軒裏。

完成を間近に西東京市保谷の辺りは今、T邸のウワサで持ち切りです ^_^;
本日は、9月の完成見学会に先駆けてその魅力をちょっとだけご紹介いたしましょう。

 



 

こちらは1階リビング、
木目が美しい和の空間に、一際目を惹く赤い壁一面。

アップで見てみると・・・

 


 

なんとレコード柄です!!!

実はリビングの一角が、ご主人様のご趣味でありますDJブースになっているのです。
このお家のコンセプトは

「和とロックの融合」

なのです。
ジャジャジャーン!!

 


 

なんとこちらは虎の顔柄。
ヒョウ柄というのは聞いた事ありますが、虎の顔柄というのは
私もはじめてお目にかかりました。

 


 

↓そしてこちらもまたスゴイことになっています ^_^;
どこの空間かお分かりですね?

T様邸の内装はドイツしっくいの塗り壁の他、ポイントでクロスを使っております。
今回ご紹介のクロスはどれも輸入もの。
輸入クロスは日本にはない個性的な柄が魅力です。

国産クロスと言えばビニールクロスですが、輸入クロスは不織布か紙クロスが主流です。
そのメリットデメリットをご説明し、その上でお施主様自ら渾身のチョイスとなりました。

伸びのない紙クロスは、柄合わせが難しくクロス職人の腕のみせどころ、
今回もうちの職人さん方が腕を奮ってくれました!

 


 

さてさて、

・・・最近、雑誌やサイトでもとてもスマートでスタイリッシュな

注文住宅を多く見かけるようになりました。

確かにとってもカッコイイですが、せっかくの注文住宅なのに

 

「お施主様らしさ」

 

というより

 

「施工会社らしさ」

 

の方が目立っているような気がします。

その会社らしい カタチ、デザイン、色、素材。

 

自分らしいお家にしたいから注文住宅を選んだはずなのに

完成してみたらいつも間にか 〇〇会社らしい家になっていた、

それではなんだかつまらないですよね。

 

 

小野寺工務店は、規格プランや標準仕様、選べるオプション

(= 言い換えればそこにあてはまらないものは使えない)

などは一切ありません。

 

その都度、お客様のご要望・ご予算にあったものをご相談の上

ご提案しております。

つまりは施工会社側が「手間を惜しまない」ということ。

 

 

「趣味を生かしたい!」などお施主様からのオリジナリティ溢れる

斬新な?ご要望には毎回驚かされ、それを工務店側も楽しみにして

いるトコロがあります(^_^)

 

そして、

そのご要望にどう応えようか考えるのがこの仕事の醍醐味!

お客様が喜んで下さるのが私たちの喜びです。

 

はじめてプランご提示した時の
T様ご夫妻の笑顔ショット (^_^)




 

まさにオリジナリティのかたまり!
こちら“ 和とロックとエコが融合するお家 ” 完成見学会を

9月17日(土)18(日)10:00 - 17:00(仮)

で予定しております。
注文住宅ならではのスペシャルな魅力を
ご自身でご確認いただければ幸いです m(__)m

見学会のご案内はまた改めてこちらホームページより
ご案内申し上げます。
どうぞお楽しみに♪

m,nami

Date:2016年4月21日 | Category:


 

今週末、府中市紅葉丘で完成見学会を開催致します!


注文住宅 = 贅沢でスタイリッシュなお家

というイメージをお持ちの方はきっと
このお家をご覧になったら


こんなのアリ!?

と口にしてしまうでしょう。
題して

これでいいのだ!
これがいいのだ!

のお家 (^_^)

 




 

寝室は構造用合板のまま、節目アリアリです。
玄関ドアはシンプルなものを選び、
お施主様ご自身で板張りをします。
塗装もセルフビルド!素地のままお引渡しです。

他にもお住まいになりながら手を加える箇所がいろいろ、
云わば 成長するお家 なのです。

お施主様の自由な発想と「やりたい!」に
工務店の技術で応えた自慢のお家です。

もちろん!
気密断熱性能にこだわった小野寺工務店の基本工事の部分は
アンタッチャブルでお願いしました m(__)m

予約制見学会ですが、まだ若干の空きがございます。
詳しくはトップページのニュース・イベントをご覧ください。
ご予約のご連絡お待ちしております。


m,nami

Date:2015年12月16日 | Category:


 

新春 完成見学会予告編!

2016年 新春・第一弾の完成見学会を
1月23日(土)24日(日)10:00~17:00
府中市晴見町にて2日間限定で開催致します。

完成間近の現場写真と合わせて、今日は予告編の
ご案内です(^_^)

 


 

ご家族の夢が詰まったお家とはまさにこのこと♪

カウンター式の食卓や
高い吹き抜けからぶら下がるペンダント照明
タイル張りや
アンティークのガラスの入った室内ドア

そこかしこに
お施主様の熱い想いと、
それに応えようと苦心した工務店の技が溢れています。

 


 

来春の見学会に先駆け、ご来場予約のご連絡をくださった方

先着5組様に、私ども House de Organic のメンバーで

毎年心をこめて作っております2016年カレンダーをプレゼント

致します。

 

ご希望のご来場日時と合わせてご連絡くださいますよう

宜しくお願い致します。

 

担当:並河みよ子

na@onodera-koumuten.com

フリーダイヤル 0120 – 405 – 233

 


 

東京都 多摩・武蔵野地域で 注文住宅をお考えでしたら
(株)小野寺工務店の完成見学会を見ずしてお家づくりは
はじまりません(*^^)v

注文住宅ってなに?

弊社の完成見学会を、その第一歩にしていただければ幸いです。
皆様からのご予約、心よりお待ちしております(^_^)

m,nami

Date:2015年10月7日 | Category:


 

トップページの「イベント・ニュース」でも
ご紹介しております通り、現在発売中の
SUUMO注文住宅  東京で建てる2015秋冬
に小野寺工務店の物件が2棟紹介されております。


P210、211 ご紹介の 調布市T様邸、
取材にお伺いしたのは8月でしたね。
その節は快くお引き受け下さりありがとうございました。

ライターさんのインタビューに応じてくださった奥様が
工務店の事を大絶賛してくださるので恥ずかしくて身体が
クネクネしてしまいました ^_^;

 



 

上写真の柱は、元気いっぱい兄弟クンの登り棒として活躍中 (^_^)


お引渡しした後もお庭のウッドデッキのご発注をいただいたり
今もご家族皆様にとてもよくしていただいております。
本当にありがとうございます。



・・・・・・
こちらはP123 ご紹介、日野市 U様邸取材の模様 (^_^)
完成から一年半以上たった今もご家族様の明るい笑顔に
いつもこちらが元気をいただいております。

 


 

取材の際の 長男クン伝説の名言、

“ ボクも大人になったら小野寺さんで家を建てるんだ ”

感涙 (T_T)
お引渡しの時にいただいたメッセージ入りのカードも、今も大切に飾って
ありますよ。


お兄ちゃんがお家建ててくれる時にまた担当させてもらえるよう
あと20年頑張ります!


お二方とも末永いお付き合いどうぞ宜しくお願い致します。


m,nami

Date:2015年8月11日 | Category:


 

3月からスタートした世田谷区のこちらの現場も完成間近となりました。

開放感のあるリビングダイニングは、バルコニーへの大きなサッシと
高窓から明るい光がそそぎます。

キッチンの天井は木目が美しいウエスタンレッドシダーの羽目板を採用。
羽目板は一枚一枚色のバランスを考えて大工と現場監督が張る順番にまで
こだわりました。


さて今日は私ごとのお話で恐縮ですが・・・

小野寺工務店にお世話になる前は、大手ハウスメーカーの営業広告
の仕事をしておりました。

家といえば

外壁はサイディング
床は合板
家具や建具は全て既製品

選ぶ仕様には全て番号がついていて、
それどころか間取りまでパターンが決まっていました。

それが「家」だと思い、疑問を持った事もありませんでした。
今回の「組み合わせ」はカッコいいな、くらいに思っていたのです。

ですのでこうして地場の工務店で働くようになって
プランも仕様も、お客様のご要望に寄り添った全くのゼロから作る
〝 完全なフルオーダー住宅 ″という世界があることを知り本当に
驚きました。

手間のかけ方も、素材も、仕事の質も、そして人と人とのつながりも
同じ「家」と言いながら全くの別物だったのです。

お客様のご希望通りに仕上がっていく職人さんの技、
無垢材の心地良さに感動し、無駄に現場に足を運びました (^-^;)
はじめて担当させていただいたお家が完成した時の喜びは今も
忘れることはありません。

 







 

今回のお家もお施主様のお人柄に助けられながらここまで参りました。
現在はご主人様のセルフビルド塗装により、最後の仕上げ中です(^_^)
こちらのお家、
8月29日(土)30日(日)完成見学会を予定しております。
こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました!



お施主様と設計士と、工務店、職人、総員がひとつのチームとなって造った自信作です。
フルオーダー住宅の魅力を、是非現場で体感してください。
お家づくりの世界がきっと変わります。

大工の親方も「この家は見ておいた方がいいよ」と申しております(^_^)
お日にちが近づきましたら、トップページより改めてお知らせ致します。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

m,nami

 

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ