東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2019年8月23日 | Category:

シャープなガルバリウム鋼板の外観が目を惹く A邸 in 調布市、
とうとう完成お引渡しの日が目前となりました(^_^)


こちらのお施主様にはじめてお問い合わせいただいたのが昨年の3月。
それからお土地探しが始まり、いろいろな物件をあたりましたね。
素晴らしいお土地に巡り合えたのは、お施主様ご本人様が熱心にお土地探しにご尽力された賜物です。。

そしてお家づくりがスタートしたのが2018年の10月。
設計士との入念な打合せを重ね、
現場でも何度も監督とのお打合せにご同行いただき、
数えきれないほどの職人がこのお家づくりに関わりました。

ご縁いただいてから一年半という期間を経て、とうとう完成の日を迎えますm(__)m


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 
ネームバリューもない地元工務店の私どもにお家づくりをお任せくださったお施主様ご家族様、
そして、
完成最後まで気にかけてくださった設計士さん、
チーム小野寺の職人方皆さんに心よりお礼申し上げます。


これからも小野寺工務店のお家づくりの旅は続きます(^_^)
乞うご期待ください!

m,nami

Date:2019年8月10日 | Category:

暑中お見舞い申し上げます。

さて、
強い陽射しがギラギラと照りつける夏真っ盛り!
三鷹市でまた一棟、めでたく上棟の日を迎えました。


 


 


 

お施主様が何度も冷た~い飲み物や、果物を差し入れしてくださり、何とか日が暮れる前に幣串(へいぐし)も上がりました。
高~い足場で身軽に活躍しているのは、大工の棟梁(とうりょう)や鳶頭(とびがしら)。
呼び名だけ聞くと何だか時代劇の世界にいるみたいですね(^_^)


 


 


 


 


 

さてさて、
お家の四隅をお清めし、上棟式のはじまりです。
上棟式とは、屋根の一番上の材木「棟木 むなぎ」が無事に上がったことに感謝するお祝いの儀式のこと。
お施主様の御計らいにより、工事に関わる職人が会します。



 


 


 

AIの時代、と言ってもお家づくりの要はやっぱり「人」
お客様とのご縁、人との関わり合いを大切に一日一日 お家づくりに努めて参ります。



 

お盆明けからまた、気を引き締めて努めて参ります!
どうぞ宜しくお願い致します。


m,nami

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ