東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2015年5月28日 | Category:

 


 

川崎市鷺沼でW様邸が、いよいよ始まります。

W様はお家造りにとても思入れがあり
自分でもいろいろ勉強をされており
我々にとっても勉強になる事も多く、
初めて試みる事もいくつかあります。

その手始めが「埋炭」です。

「埋炭」とは土地の電気の流れを土地表面から
地中へと流れにするための手法です。

そのような土地は「イヤシロチ」と言われ
そこに住む人が健康になり、植物や作物が
良く育つと言われています。

詳しくは埋炭屋さんのHPを参照して下さい。
http://www.okisogo.co.jp/what.htm

「埋炭」をする前に磁気を簡易測定器で計測しました。
数値は比較良く、0.375ぐらいでした。

まず、縦横1m、深さ1.5mの穴を掘り

 





 

埋炭用の炭(1100℃近い高温で焼成した炭)を
350L埋めます。
3回に分けて炭を入れ、1回ごとに水を加えて
踏み固めます。

 





 

「埋炭」後、磁気を測定してみたところ
とりあえず数値は0.5になっていました。

初めて「埋炭」を行ったので、本当に効果が
出ているのか心配ですが、お客様が住み始めてから
どれぐらいの効果があるか調べて行きたいと思います。

また、ブログで報告をさせて頂きます。

Taka

Date:2015年5月21日 | Category:


 

先日、雑誌「Suumo 東京の注文住宅」の取材で
U様のお宅にお邪魔して参りました。


Summo の注文住宅シリーズといえば、
自分らしいお家を建てたい!という方のバイブル
ですね (^_^)


さて、
U様のご新築が完成したのは昨年の春、
お住まいになってからの取材はお片付けもあるし
お願いするこちらもとても申し訳ないのですが、
思い切って伺ってみたところ快くお引き受け下さり
メデタクこの日を迎えました。

 


 

U様とのお家づくりは、
造作家具や木の材質、壁紙選びやインテリアにも
こだわって本当に楽しい日々でした。

ご入居から一年が経ち、お家もすっかりU様ご家族
のお色に馴染んで、今の暮らしをとても楽しまれて
いる事が伝わってきて

これこそ
工務店冥利に尽きる!というものでございます(^_^)

 


 

取材に来てくださったディレクターさんも
U様ご家族のお人柄に触れ


「今回は家具も小物もそのまま何も動かさず、
U様ご家族そのままの暮らしを撮影しましょう!」


と、お子さんが遊んでいる姿や
オヤツを食べているところをカメラに収めました。


床は無垢のフローリング材なのですが、
小学生のお兄ちゃんがコマ廻しをしちゃうのには
ちょっとビックリ!
普通のママさんだったら「傷がつくでしょーー!」
と怒りますよね。


大らかなU様奥様は、
「傷だらけでしょう? でもこれも家族の味ですね♪」
とニコニコ。 うーん!太っ腹 (^_^)

 


 

和やかに撮影も終わり、最後にご家族で記念撮影。


Suumo 東京の注文住宅 夏秋号 6月21日発売予定
を、どうぞお楽しみに~!


U様、この度はご無理なお願いにもかかわらず快く
取材をお引き受け下さり誠にありがとうございました。
また遊びに参ります。
どうぞご家族様、お元気でお過ごし下さい。

m,nami

Date:2015年5月14日 | Category:


 

先月に続き、また一棟
世田谷区でめでたく上棟の日を迎えました。

小野寺工務店、素敵なお施主様にたくさん
ご縁いただき、忙しくさせていただいております。
心よりお礼申し上げます m(__)m

 



 

まずは建物の四隅を、お施主様・大工の親方・
現場監督でお清め。

工事に関わる工務店・職人・今回は設計士さんも
ご参加くださり、お施主様のお計らいによる上棟
祝いが和やかに賑やかにはじまりました。

 



 

奥様のふるさとの味、芋煮は本当にホッとする
味でドンブリで食べたい美味しさ!!

そして、ご主人様こだわりのチャーシューは
これまたプロの完成度!!本当に絶品でした。

真ん中のお手製ピクルスに刺さっている爪楊枝
の旗の絵はお嬢ちゃんが書いてくれたもの。
新しいお家の絵なのです。感激~!

本当に温かいお席をありがとうございます。

 



 

途中ご近所にお住まいのお友達ご家族も参加
して下さり、ご新築完成後もこの地でお施主様
ご家族が毎日楽しく過ごせることが解りとても
嬉しく思いました。

上棟を迎えられましたのもお施主様の温かい
お人柄のお陰です。
今後も気を引き締めて努めて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

m,nami

Date:2015年5月3日 | Category:


 

本日は私ごとのお話で恐縮ですが m(__)m


ポール・マッカートニー
アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015
が無事に幕を閉じました。

落ち着かない4月を過ごしておりましたが
今は祭りが去った寂しさを抱え、
このままGWに突入でございます。

 


 

ビートルズのアルバム「リボルバー」の中に
「For No One」というポールの曲があります。

数か月前のことです。
運転中この曲をかけていたら
あのメロディーのままポールの声で、

なに?
どうしたの?
まだそんなこと気にしてるの?
どってことないのに。

と日本語??でハッキリと聴こえたのです。
本当なんです。
え?と思って聴き返した時にあの印象的な
パラパパ~というホルン演奏が入って、

私は運転しながらオウオウと号泣してしまい
ました。
(多分ちょっと疲れていたのだと思います。
だとしても引く~)

リボルバーが発表されたのは1966年。
約50年前に生まれた曲が今も遠く離れた日本の
片隅で、ぽっちゃりメガネをいとも簡単に号泣
させてしまう愛のパワーに溢れているなんて!
こんなにも心に沁みわたる音楽を生み出すポールには

いつも私を励ましてくれてありがとう。

という言葉しか浮かびません。
健やかに穏やかに幸せにこれからも音楽に囲まれて
ポールが暮らしてくれる事を祈っています。

チョーサイコー!
マダキキタイノー?

ありがとう!ポール!
水も飲まずに37曲!
アンコールでヘルタースケルターをシャウトする72歳!!
はぅぅ。やられた~m(__)m

今は一刻も早く自宅のベッドで休ませてあげたい気持ちで
いっぱいです。
ありがとう、ポール(T_T)

m,nami

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ