東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2017年8月12日 | Category:

今回のお家の防水工事には、いつものタイベック(透湿防水紙)を使わず、塗料の防水材を使っています。



防水塗料を全体に塗る事により、防水層の切れ目が無く施工が出来ます。

但し、雨樋の取付金物、照明、ポストなどを取り付ける為の下地を先に付けて置かないと取付の際に防水層に穴を開けてしまうので、要注意です。

その上に断熱性能を上げるための、EPS断熱材を施工して行きます。



EPSを施工するための下地として、塗布防水が必要になります。

そして、EPSの上に仕上げの塗料を塗って外壁が完成します。

防水塗料、EPS、仕上げ材の全てに透湿性が有るので、室内から壁内に入り込んだ湿気を外部へ逃がす構造になっています。

今回は防火地域のため、窓が樹脂サッシのペアガラス網入りになってしまい、窓の性能が落ちるので、付加断熱をする事によって家全体の性能を上げています。

今回のお家の性能は Ua値:0.392W/㎡・K、Q値:1.85W/㎡・K です。

本来は窓の性能を上げる方が優先なのですが、トリプルガラスの防火サッシがまだまだ一部しか普及されていないので、防火地域での高性能化の対応には色々と工夫が必要です。

S.taka

Date:2017年7月5日 | Category:,,


 

弊社の小野寺社長は、
興味あるお家づくりの勉強会や研修会へは時間を惜しまず参加し、
建築関係の本にもいつも目を通しています。
その知識は私ども社員たち、そして現場にも日々生かされております。

本日は、お家づくりについて勉強中という皆さまに
オノデラ文庫より(^_^)本のご紹介です。

 



 

■□ あたらしいお家づくりの教科書  新建新聞社 □■
http://www.s-housing.jp/archives/93148

? お家の性能ってなに ?
という疑問に対し、住宅のエキスパート9名がとても分かりやすく解説しています。

お家の暑い・寒いのしくみ
断熱・気密ってなに?
お家と健康との関係
燃費が良いお家って?
設計で暮らしが変わる
高性能で美しい家を

・・・たくさん発電して、たくさん電気を使って、たくさんCO2を排出するメカメカしいお家ではなく
家自体の断熱性能をあげ、石油燃料をなるべく使わないエコハウスを作ることで環境にも優しく、
あなたにとっても快適で健康的でその上ランニングコストをおさえられるお家になるのですよ、
というまさに未来につながる「家づくりの教科書」
これからお家づくりをお考えの方には必読の一冊です。

 



 

■□ エコハウスのウソ 日経BP社  □■
著者:前 真之
https://booklive.jp/review/list/title_id/350179/vol_no/001

2020年義務化となる省エネ基準についても詳しく説明されています。
高性能住宅に必要なさまざまなデータが大変充実しており、スペック好き?にはたまらない一冊です。

著者の 前 真之さん(東京大学院 建築専攻 工学博士)は、上記ご紹介の「あたらしい家づくりの教科書」
にもお家の“ 暑い・寒い ”のエキスパートとしてご参加されています。

 



 

■□ 萩野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ (株)エクスナレッジ  □■
http://vegablog.exblog.jp/23839303/

東京では、この本に出てくるようなお庭づくりは夢のようなお話ですが
見ているだけでうっとりするような一冊。
読んだあと、小さな鉢植えでもいいからグリーンを一鉢買って帰りたくなります(^_^)
作者の造園に対する知識と熱意にも感動します。

 



 

■□ 123人の家 vol.2  ACTUS  □■
http://www.actus-interior.com/news/1705_123ninnoie2/

人気シリーズの第3段、インテリアのヒントが盛り沢山です!!
モデルルームではなく実際のお住まい拝見なので参考になること間違いなしです。

 

 

皆さまのお家づくりのヒントにしていただければ幸いです。
m,nami

Date:2017年7月4日 | Category:


 

地鎮祭も無事に終え、
調布市佐須町で、T様邸が着工しました。

今回は熱貫流率1.35W/㎡・k前後の樹脂ペアサッシ(樹脂スペーサー+ガス注入)、
外付けブラインド、檜の玄関ドア、セルロース断熱材、デマンド換気、床下冷暖房、
そとん壁などを使い、快適で光熱費やメンテナンス費用が少ないお家になります。

お施主様も建築に関する知識が深く、いろいろと意見交換をさせて頂きながら
仕様を決めさせて頂きました。

造作キッチン、木の格子を内外に使うなど、プラン、インテリアのデザインも含めて、
我々建てる側も楽しみなお家です。

 



 

基礎の断熱は、基礎の下から基礎の立ち上がりまで
全面に防蟻50mm厚の断熱材を施工します。

 



 

お施主様の想いに応える様に、全員で取り組んで行きますので
よろしくお願いします。

s.taka

Date:2017年6月26日 | Category:


 

断熱材はアップルゲート社のセルロース断熱です。

セルロースは湿気を吸放出する性質、
音を吸音する性能があり、環境にも優しい断熱材です。

今までもセルロース断熱を使いたかったのですが、
セルロースが自重で沈んで、上部に隙間が出来る可能性を
無くす事が出来なかったので、使用していませんでした。

アップルゲート社のセルロース断熱は壁部分に
霧状の水の中を通過させ、風圧をかけて吹き付ける
ウォール・スプレーという工法です。

水分を含めたセルロースが、
乾燥すると吹き付け面と上下・両側の面で固定され
自重で沈み込む心配が無いという事です。

 



 

写真の様に吹き付けた後、柱の表面に合わせて
余分なセルロースを削り落として行きます。

削り落としたセルロースは再度機械に入れて
使用出来るので、材料を無駄にする量も少なくて済みます。

屋根の断熱はシートを貼って、
水を含ませずに、そのままセルロースを吹き込みます。

十分な量のセルロースを吹き込めば、
多少自重で沈み込んでも斜めになっている分、
隙間が出来る事が無いので。

 





 

ひとつ気を付けなければいけないのは、
セルロース断熱だけでは、当社が求める気密が出せませんので
施工前に気密を出すための施工が必要になります。

今回は大工さんや他の職人さんが、しっかりと施工をして頂いたので、
気密試験の結果は当社の基準をクリアーする0.33c㎡/㎡でした。

職人さんのみなさんに感謝です!

また、アップゲート社のセルロース断熱材は、
防火性能も有るので、この断熱材を施工すると
提携している火災保険の割引が受けられるそうです。

お客様にとって、性能プラスのメリットもあります。

s.taka

Date:2017年6月8日 | Category:


 

晴天の中、建て方が無事終わり、
本日は上棟祝いです。

 



 

まず初めに建物のお清めです。
今回はご主人と可愛い娘さんにも
ご参加頂きました。

 





 

その後は、お施主様のご用意頂いた
お食事を囲んで上棟祝いの開始です。

お施主様と職人さんたちの交流も行われ、
実際に建てて頂く職人さんの事も知って頂き
お施主様にも安心して頂きました。

 



 

最後は小野寺工務店の名物
会長のお祝いの唄で締めくくりです。

 


 

これから本格的に工事が始まります。

安全に気を付けて、素敵なお家を完成するために
職人さん達ともども、一生懸命工事をさせて頂きます。

よろしくお願いします。

s.taka

Date:2017年6月5日 | Category:


 

先日、大好評のうちに完成見学会を終えた杉並区久我山のお家も
お引渡しの日を迎えました。

玄関を入ると長い土間、
階段をトントンと上がると、高~い吹き抜けがご自慢のリビングダイニング。

 




 

ロフト階段もこの通り、お家の大事な顔になっています。
見学会には間に合わなかったウッドデッキも完成しました。

 





↑ ・・・身体全体で無垢フローリングを感じるご主人様

 

お引渡しには設計士さんも駆けつけてくださり、
完成までの思い出話に花が咲きました。
最後までお施主様の笑顔と人柄に支えられ、
本当に楽しいお家づくりでした。

ヤンチャで可愛い息子さんたちが、このロフトで遊び、土間を走り
造り付けの机で宿題をして、このお家がふるさとになっていく事を
とても嬉しく思っております。

設計お打合せ中に突然、4歳のK君に
「ナミカワさんはさぁ~、男? 女?」と質問された事も、とても良い
とても良い思い出です(^_^)

これからも長い長いお付き合い
どうぞ宜しくお願い致します m(__)m

m,nami

Date:2017年5月29日 | Category:


 

汗ばむ初夏の夕暮れ時に、落語を楽しんで参りました。
柳家小三治 独演会 です。

ご贔屓の小三治師匠のお噺が二題続けて聴けるこの贅沢さ(^_^)
TVのお笑い番組も大好きですが、お金を払って聴きに行くのは落語だけです。

この日の演目は「長短」
そして小三治師匠の十八番「粗忽長屋」

~ 粗忽長屋 そこつながや ~
浅草の観音様に向かう八五郎、
なぜか浅草雷門の広小路は黒山の人だかり、どうやら行き倒れが出たらしい。
人をかきわけ死体を見れば、同じ長屋に住む熊五郎ではありませんか!

慌てて長屋に駆け戻り、寝ている熊五郎を叩き起こし
「のんきに寝てる奴があるか!お前は昨晩死んじまったんだぞ」と教えます。

たらふく酒を呑んで昨夜の記憶がない熊五郎、
言われてみればそんな気もする。
八五郎に連れられて死んだ自分とご対面した熊五郎は・・・

 


 

粗忽とは、あわてん坊の意味。
「粗忽長屋」という一言で、あわて者たちの住む長屋の風景が浮かびます。

古典落語の中には粗忽長屋のように、笑っているうちに不可思議な世界に
引き込まれるような、ちょっと不気味なお噺が数多くあります。

「黄金餅」
ケチが高じて黄金を呑み込んたまま死んでしまった願人坊主、
それを見ていた隣りの金兵衛、お腹に残った黄金欲しさに・・・

「もう半分」
呑み屋夫婦に金をだまし取られた爺さんが、生まれ変わったその先は・・・

「死神」
長患いをしている者には死神が足元か枕元についている。
足元にいる者はどうにかなるが枕元の時はもうダメだ。
死神が見えるようになった男はニセ医者となり・・・

「後生鰻」
信心深い御隠居さん、何より殺生が大嫌い。
蒲焼にされる寸前のウナギを鰻屋のオヤジから買い取り、
川へボチャーンと帰しては 「あぁ、今日も良い功徳をした」
御隠居さんが最後にした功徳とは・・・

 


 

落語にモラルを求めるのはそれこそ野暮というもの。
人間の残酷さや愚かさをこんな風に笑い飛ばしながら、
江戸時代の粗忽者たちもゾゾっとするお噺で涼をとったのかも
しれません(^_^)

名人小三治さんに手を引かれ、
ちょっとトリップしてしまった宵でございました m(__)m

m,nami

Date:2017年5月25日 | Category:


 



 

基礎工事が始まりました。

基礎下と基礎立ち上がりの外側に
防蟻のEPS断熱材を施工しています。

これにより基礎からの熱の出入りを抑え、
床下の温度を安定させて、室内を快適にし、
光熱費も削減します。

 



 

配筋検査を終え、コンクリートの打設を行います。

最初に底部分を打設し、乾燥させた後に
立ち上がり部分を打設します。

 



 

コンクリートを乾燥させた後に、
型枠を外し完了です。

この後は、いよいよ建て方になり、
本格的に工事が進んで行きます。

Taka

Date:2017年5月17日 | Category:


 

調布市布田3丁目で
新しいお家の工事が始まります。

インテリアの素敵な高性能住宅で、
書道教室も併設されますので、
近所の方々との交流の場としても
活用されればと楽しみにしています。

 


 

職人も含め、みんなで協力して、
完成まで安全に工事を行いますの、
よろしくお願いします。

Taka

Date:2017年4月30日 | Category:



本日は私ごとのお話で恐縮です m(__)m
Paul McCartney ONE ON ONE Japan tour2017
東京ドームに行って参りました!

2年前の Out There Japan Tour2015の時は
もう日本に来てくれるのはこれで最後かも・・
と涙しましたが、

いえいえいえいえいえ、
パワーを増してポールは帰って来てくれました(^_^)

途中「俺はやったぜ!」と言わんばかりに何度もガッツポーズを取る74歳のポール。
Eleanor Rigby や Blackbird など、自分のギターパートはまだまだ他のメンバーに
手を出させないぞ!というポールの音楽に対する強い想いを感じました。

 



 

MCでポールも触れていたように
Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band 発売から50周年!

今も色焦る事のないその作品の数々を、リアルタイムで体感した
諸先輩方の衝撃は、想像を超えるものだったとお察しします。

音楽の神様から与えられたそのセンスと華を、決して無駄にせず
弛まぬ努力と情熱で50年以上も私達に元気と愛を与え続けてくれるポール。

愛する人や、かけがえのない仲間を失った時も音楽を諦めず
そして年を取ることを全く恐れない、そんなポールに敬意を表し
心からお慕い申し上げます❤(^_^)❤

マタアイマショー!!

また会えるその日まで待っておりますーーーーー!
さ~、元気満タン!!
また明日から頑張ります!!

m,nami

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ