東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2019年9月7日 | Category:

小野寺工務店のある調布市深大寺は、
今も武蔵野の面影を残す豊かな緑と、清い水に恵まれたお寺の街です。
湧水が豊富なことから深大寺参道には美味しいお蕎麦屋さんが軒を連ねています。
大人の穴場散歩「深大寺」

その中でも歴史あるお蕎麦の名店「八起 やおき」さんから、この度大規模な改修工事のご依頼をいただきました。
現在、完成お引渡しに向けて工事も佳境を迎えております。

チーム小野寺総動員で取り組んで参りましたその全貌を一挙公開です!


 


 



 






 


















今年のお正月明けには、同じく深大寺参道にある「鬼太郎茶屋」さんからも改修工事をいただきました。
ブログ 妖怪から工事依頼!?

地域の皆さんに愛される名店から工事のご依頼をいただける事は、本当に光栄なことです。
地元大工冥利に尽きます。ありがとうございますm(__)m

やってて良かった工務店!
これからも皆様の〝お家の主治医″となれますよう努めて参ります。

こだわりの新築工事も続々とスタートしております。
次回もどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2019年8月23日 | Category:

シャープなガルバリウム鋼板の外観が目を惹く A邸 in 調布市、
とうとう完成お引渡しの日が目前となりました(^_^)


こちらのお施主様にはじめてお問い合わせいただいたのが昨年の3月。
それからお土地探しが始まり、いろいろな物件をあたりましたね。
素晴らしいお土地に巡り合えたのは、お施主様ご本人様が熱心にお土地探しにご尽力された賜物です。。

そしてお家づくりがスタートしたのが2018年の10月。
設計士との入念な打合せを重ね、
現場でも何度も監督とのお打合せにご同行いただき、
数えきれないほどの職人がこのお家づくりに関わりました。

ご縁いただいてから一年半という期間を経て、とうとう完成の日を迎えますm(__)m


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 
ネームバリューもない地元工務店の私どもにお家づくりをお任せくださったお施主様ご家族様、
そして、
完成最後まで気にかけてくださった設計士さん、
チーム小野寺の職人方皆さんに心よりお礼申し上げます。


これからも小野寺工務店のお家づくりの旅は続きます(^_^)
乞うご期待ください!

m,nami

Date:2019年8月10日 | Category:

暑中お見舞い申し上げます。

さて、
強い陽射しがギラギラと照りつける夏真っ盛り!
三鷹市でまた一棟、めでたく上棟の日を迎えました。


 


 


 

お施主様が何度も冷た~い飲み物や、果物を差し入れしてくださり、何とか日が暮れる前に幣串(へいぐし)も上がりました。
高~い足場で身軽に活躍しているのは、大工の棟梁(とうりょう)や鳶頭(とびがしら)。
呼び名だけ聞くと何だか時代劇の世界にいるみたいですね(^_^)


 


 


 


 


 

さてさて、
お家の四隅をお清めし、上棟式のはじまりです。
上棟式とは、屋根の一番上の材木「棟木 むなぎ」が無事に上がったことに感謝するお祝いの儀式のこと。
お施主様の御計らいにより、工事に関わる職人が会します。



 


 


 

AIの時代、と言ってもお家づくりの要はやっぱり「人」
お客様とのご縁、人との関わり合いを大切に一日一日 お家づくりに努めて参ります。



 

お盆明けからまた、気を引き締めて努めて参ります!
どうぞ宜しくお願い致します。


m,nami

Date:2019年7月30日 | Category:,


 
木工事、そして塗装工事を終えたA邸 in 調布市です。
階段そして造作手すりもシックなお色に仕上がりました。



 



 


天窓から明るい陽射しが降り注ぎ、
ロフトへの階段は見晴らしいの良い櫓(やぐら)のようです。


 



A邸に限らず、小野寺工務店の建てるフルオーダー住宅は、階段もまた自己主張が強めです ^_^;

それでは、
小野寺工務店 presents
〝 大工さん泣かせ階段コレクション〝
いってみよう!



 



 



 


 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



ひとつとして同じ形はありません(^_^)


階段だって大事な暮らしの1ページ、
主役にだってなるのです。


 


さぁ、また大工さんに泣いてもらいましょう(T_T)
小野寺工務店、この夏も新しいお家づくりが続々とスタートです!

m,nami

Date:2019年7月12日 | Category:

お施主様と設計士、工務店、職人、総員ひとつのチームとなって取り組んで参りました
調布市布田の現場も完成間近となりました。

工務店の仕事ぶりを、是非ご覧ください m(__)m



 

こちらのお家の顔となる ‟ 薪ストーブ ” がリビングの特等席でお出迎えです (^_^)
可愛いフォルム、この存在感! 冬が待ち遠しいと申しております。

天井は、木目が美しいロッジポールパインの羽目板、
木製サッシ「夢まど」と相性ぴったりです!
内装の珪藻土左官仕上げと相まって落ち着いた雰囲気になりました。

さてさて、水回りは・・・



 

キッチンもシックに仕上がりました。
カフェオレ色のタイルも素敵ですね。

洗面器だって一味違うこのこだわり (^_^)



 


 

いかがでしょうか (^_^)

お客様のご要望に寄り添い、ゼロから作る「完全なフルオーダーのお家」は、
手間のかけ方も、素材も、仕事の質も、そして人と人とのつながりも、
同じ「お家づくり」でも全くの別物だといつも感じております。



 

お家が完成する度に、小野寺工務店がやりたい仕事はこれなんだなと、いつもとても誇らしい気持ちになります。
また一棟! 自慢のお家、完成です(^_^)

m,nami

Date:2019年6月30日 | Category:

調布スイーツの名店「あずきや 安堂」さんの看板が壊れた!とあっては、
同じく調布市民に愛される小野寺工務店が黙ってはいられません。


 


 


 

はい!見事に復活です!
雰囲気があって素敵な看板ですね。




 

調布の3時に平和が戻り、名物のかき氷を職人・監督もいただきました。
どうもご馳走様でした m(__)m



 

調布 天神通りの「あずきや 安堂」さん
http://azukiya-ando.jp/
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13100542/

m.nami

Date:2019年6月14日 | Category:

完成に向けて着々と工事の進む A邸 in 調布市 のご案内です。

こちらのお施主様は「耐震性」について優先順位を高くお考えでした。
階段の吹き抜けを生かしながら耐震性を高めたプランについて、当初から何度も打合せ致しましたね。
最終的には耐震等級3で住宅性能証明を取り、更に上棟直前で「制震テープ」も採用してくださることになりました。

制震テープとは、高層ビルの制震装置に用いられる粘弾性体を木造住宅用として両面テープ状に加工したもの、
採用した製品はこちらです。
アイディールブレーン株式会社
https://ibrain.jp/tape_main.html

メーカーさんが図面を基にテープを貼る場所を計算してくれ、現場にもレクチャーに来て下さいました。
最近は、耐震ダンパーや金物工法以外にもこのような耐震に関わる良い製品が増えて参りました。




 


 


 

・・・ですがいくら良い製品を採用しても、メーカーさんの謳う優れた数値が発揮できるのは
「その製品がきちんと施工されている」ことが前提です。
結局お家を造るのは人、なのですね(^_^)

こちらの現場では、弊社の多能工 ‟ともちゃん” がメインとなってテープ作業を行いました。
多能工とは、一人で複数の業務や行程をこなす作業員の事を言います。
マルチスキルのともちゃんは、小野寺工務店にはなくてはならない存在(^_^)
きっっっちりした性格でいつも信頼できる施工を行ってくれています。
きっちりし過ぎて、メーカーさんが計算したテープでは足りず追加発注してまで貼り続けておりました。


 


 


 


 

信頼できる職人さん方と工務店のチームワークで、今日も元気に現場が動いております。
これから又どんどん新しいお家づくりがスタートします!
乞うご期待ください(^_^)

m,nami

Date:2019年5月20日 | Category:

現在、設計打合せ中の M邸 in 三鷹市 のお施主様と、LIXIL立川ショールームにご一緒して参りました。

LIXIL 立川ショールーム
https://www.lixil.co.jp/showroom/

お家づくりをご検討されている方にとってショールームは、まさに夢のテーマパーク!
LIXILさんを始め、住宅設備のショールームには毎日の生活に欠かせない
キッチン、お風呂、洗面、トイレなど 最新設備機器が所狭しと並んでおります。


 


 


 


 


 

キッチンの使い勝手や収納量を確認したり、システムバスの浴槽に入ってみたり、
実際に目で見て触って体感していただく事で、設計図面の中の「生活」が、より現実味を増して参ります。

M様ご夫妻にも「お陰様ですごくイメージが湧きました(^_^)」とおっしゃっていただきました。

・・・さて、余談ですが m(__)m
御主人様と奥様にキッチンをお選びいただいている間、小学2年生の可愛いお嬢ちゃんと年齢差 〇十歳の女子トークに花が咲きました。(^_^)

お嬢ちゃんの持っていたのは「たまごっち」
おおおお!
大流行した1996年、既にリッパな大人でございましたが私も当時夢中になりました。
令和のたまごっちは綺麗なカラー画面になっていて、機能もいろいろ増えてびっくりです(>_<)
システムキッチン同様、たまごっちも革命的な進化を遂げておりました。

そしてお絵かき上手なお嬢ちゃんが描いてくれた私の似顔絵がこちら!


 


 


実年齢よりもぐぐーーと若い!
わーいわーい!と大喜びでLINEのアイコンにさせていただきました(^_^)

さてさて、
現在、設計打合せ中の M邸in 三鷹市は、今夏 着工予定であります。
また凄いお家がスタートしますよ!
どうぞお楽しみに~♪

m,nami

Date:2019年5月15日 | Category:

GW前に基礎工事を終えた調布市のA様邸も、この度めでたく上棟の日を迎えました。
5月の爽やかな青空にクレーンも気持ちよさそうに腕を伸ばしています(^_^)


 


 


 


 



 


この日の昼食は、お施主様からスペシャルスタミナランチを差し入れしていただきました。
格別のお心遣いをいただきありがとうございます。
お蔭様で、午後の仕事にパワーみなぎり、無事明るいうちに棟が上がりました (^_^)


 


 


 

今週も着々と工事が続いております!
無事に天窓も付きました(^_^)
屋根の野地板とフェルト(防水紙)施工も終わり、週末の雨に備えてブルーシート養生も終えました。


 


 


 


 


 


 

今後の工事が楽しみな A邸 in 調布市、次回は
「制震テープの巻」をご案内致します。
それではごきげんよう~(^_^)

m,nami

Date:2019年5月9日 | Category:

GWも終わり、現場にまた威勢の良い声が戻って参りました(^_^)
先日「夢まど」が入った T邸in 調布市 の続きを本日はご紹介致します。
さてさて、あれからどうなったでしょうか?

屋根には煙突が・・・


 
立ちました!! 今年は薪ストーブで暖かい冬を過ごしていただけそうです。


 

お風呂は在来浴室。
駆体の上にモルタルを敷きその上にタイル等で床や壁等を仕上げていく在来浴室は、システムバスより仕様やサイズの自由度が高くなります。

お待ちかねの浴槽が到着しました。


 
その名もスーパーエクセレントバス!(TOTO)
凄いネーミングです。
ブロー水流が疲れた身体を優しく刺激してくれる大変贅沢なお風呂であります。
極上の癒しタイムとなる事、間違いなしです。

内装も天井には羽目板が張られました。


 
注文住宅の魅力たっっぷりのT邸in調布市、まだまだ見どころたくさんです!
次回もどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ