東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2020年3月17日 | Category:



 
また小野寺工務店が
すごいお家を建築中です。



本棚の家



 


 


こっちの面も本棚



 


 



監督が書いた図面が現場にも貼ってありました。
簡単に見えて、階段も絡み実はとても複雑な構造になっております。

現場では毎日のように大工さんと現場監督で確認作業を行います。



 


“ フルオーダー住宅 ”なんていうと敷居が高く感じるかもしれませんが
素材にこだわって
丁寧に仕立てて
あとは着心地のよいシャツのように、しっくりからだに馴染んでいく
そんな自分らしいお家 = 小野寺工務店の造るフルオーダー住宅 です



棟数を追わず信頼のおける職人と丁寧な仕事をモットーとしており
その分、お客様には着工時期をお待ちいただく場合もございます。大変申し訳ございません。

待った甲斐があった、と思っていただけるお家づくりに今日も努めて参りますm(__)m

m,nami

Date:2020年2月28日 | Category:



 
白梅の花吹雪の中、また一棟 完成お引渡しの日を迎えました。

お施主様ご家族の夢を叶えるお手伝いが出来ましたこと、
工務店一同心よりお礼申し上げます。


 


 


 


 


 


 

T様より初めてお問い合わせをいただいたのが2018年 4月。
それから何度も弊社の完成見学会に足をお運びいただきましたね。

プラン作りスタートでは「こんなお家を建てたい!」というイメージ写真を
たくさんお持ちくださったこと(^_^) 懐かしく思い出します。


 


 


 


 

また、
こちらの現場は借景がとても素晴らしく、それも楽しみのひとつでした。

季節を感じながら、お施主様ご家族の温かな笑顔に支えられ、
設計中も工事中も本当に楽しい、
長いようであっと言う間の1年と10か月でした。



 


 


 

たくさんの建築会社の中から、弊社を見つけていただき
本当にありがとうございました。

新しいお家でご家族様どうぞ楽しい毎日をお過ごしください。
これからも末永く宜しくお願い致します。


 


 


小野寺工務店一同

Date:2020年2月1日 | Category:


洗面脱衣室に置くスツールを作りました。
腰掛にも踏み台にもなります。

パカっと座が開く仕掛けになっています。


 


 

上から見ると、田んぼの田の字
4つに区切られています。

横から見ると穴が空いていますね。

これなんだと思います??


 


 




実は、くつ下 収納BOX なんです。
4人ご家族それぞれのくつ下を畳んで上からポイポイッと投げ込んで、
朝、横の穴から一足つづ引っ張り出します。

何色のくつ下が出てくるかはお楽しみです(^_^)

考えたのはお施主様、アイディアマンでいらっしゃいますね。
工務店と大工でニコニコしながら作りました。
手作りって面白いですね。

m,nami

Date:2020年1月22日 | Category:

完成お引渡し間近となりました、こちら H邸 in 杉並区
駅近の住宅街、敷地面積43㎡(13坪) のお建替え計画はどのようなファイナルを迎えたでしょうか(^_^)



 
外装は、モスグリーンのガルバリウム鋼板と天然木を組み合わせました。
全く違う素材同士なのに相性ぴったりです。

外装材「ウィルウォール」は、天然木でありながら準耐火構造認定を取得しておりますので
H邸のある準防火地域エリアでも使用することが可能です。
プリント建材では出せない柔らかな風合いは、本物の木ならではですね。


 
 
奥様の夢が詰まったキッチン♪
こちらもステンレスと木という異素材を組み合わせたオーダーキッチンです。


 


 
大きな大きなタモ材のダイニングカウンターもこだわりどころ。
「限られた延床面積ながら、この大きなカウンターは譲りませんでした♪」
とおっしゃるのは、食べ物屋さんを始めたい!という夢をお持ちなくらいお料理上手な奥様(^_^)


 

写真の左上からぶら下がっている黒い幕は、プロジェクターを映し出すスクリーン(の裏側)
特等席となるスキップフロアから高見の見物です。
スピーカーなど音響にも十分こだわりました。


 
実は脱テレビ生活の一環でもあるそうで、
TVを見る = プロジェクターの準備をする面倒くささを採用。
これからはラジオ生活を目指されるそうです(^_^)




 


 


 
天井は節のある杉の羽目板。
造作家具にはラーチ合板がふんだんに使われ、
針葉樹のざっくりとした風合いがプランの楽しさを更に際立たせております。
ラーチは和名でいうとカラマツの事を言います。



 


 
明るい陽射しが降り注ぐお部屋にいると、駅近の住宅街であることを忘れてしまいそう。

以前はとても陽当たりの悪いお家だったそうで、
「暖かな太陽の光に包まれた空間が何より嬉しい!」
とお喜びのお施主様でした !(^^)!

コンパクトだからこその楽しい工夫♪
また一棟ご家族の夢を叶えるお家づくりのお手伝いが出来ましたこと、大変光栄に思っております。

さあ!
2020年も続々と世界に一棟だけのお家づくりがスタートしますよ!
今年の小野寺工務店もどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2020年1月13日 | Category:

今年は暖かなお正月でしたね。
皆様お元気でお過ごしでしょうか。

さて、
先日、2020年 小野寺工務店 新年会が開催されました(^_^)



 
この日、小野寺工務店の輝く功労者 ‟こうちゃん”こと親方が、
お仕事の一区切りを迎えることとなりました。



 


 
今の小野寺工務店があるのは、親方のお陰です。
長い間お疲れ様でした。
そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します。


後は例年通り、飲めや歌えの無礼講!!
マジシャンも登場しおおいに盛り上がりました。


 


 


 


 



 
今年も一年、どうぞ宜しくお願い致します。
m,nami


Date:2020年1月7日 | Category:

新年明けましておめでとうございます。

本日は、記念すべき2020年 第一弾として
昨年末幸せな完成お引渡しを迎えました M邸 in 三鷹市 をご紹介致します(^_^)

お施主様の温かなお人柄と
設計士のイマジネーション
工務店の匠の技を
とくとご覧くださいませ。


まずは玄関、
リビングに向かうコースと


 
こちらは奥様専用キッチン直行コース。
2WAYになっております。


 
そしてそしてご自慢のこのリビング
お家の中心に立つ階段は、まるでこのお家のシンボルツリーのよう(^_^)


 



 



 



 
こんな眺めのいいキッチンなら、楽しくお料理できそうですね♪


 

さて、2階に参りました。
2階は、居室とバス・洗面、トイレとなっております。


 

お風呂、洗濯、洗面、


 


 そして家族のクローゼットを抜けてバルコニーへ。
お洗濯の家事導線は1本道の最短コース!
これは便利ですね。


 

ロフトのある大きな寝室。
並んでいる2つのドアの間には将来壁を設け、個室(子様部屋)を作る予定です。


 
トイレも素敵でしょ。


 
2階に浮かぶ小島のようなロフト。
階段からもハシゴからも行き来できるようこちらも2WAY仕様になっております。


 

最後に新年にご挨拶に伺った際の写真もご紹介(^_^)
ロフトにはお嬢ちゃんの可愛いお家も完成しておりました。


 

こちらはお嬢ちゃんがお引渡しの際に撮ってくれたチェキ写真。
とっても良く撮れていますね。
玄関の飾り棚で出迎えてくれました。


 

M様ご家族とご縁いただいたこの一年、
工務店、職人一同、とても楽しく充実した時間を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。
これからも末永くどうぞ宜しくお願い致します。

今年もまたご家族の幸せに包まれたお家づくりに努めて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

m,nami

Date:2019年12月18日 | Category:

基礎工事中の現場から、もうすぐ完成お引渡しのお家まで
現在5棟の新築工事が進んでおります。
どのお家もお施主様の人柄が表れる、世界に一棟だけのフルオーダー住宅(^_^)

その中でも、リゾート部門?第一位の T邸 in 稲城市 を本日はご紹介致しましょう。

こちらのお家の魅力は、何と言っても東京とは思えないこの眺望の素晴らしさです。
プランにも眺めの良さを生かす工夫がたくさん盛り込まれております。




 
大きな吹抜けのある1階リビング、
天井の羽目板工事がはじまりました。
濃淡の色合いが美しいウエスタンレッドシダーという材種を選びました。



 


 


リビングの天井から外部の軒裏まで、同じウエスタンレッドシダーの木目が続き、
そして目線は豊な緑へつながって行きます。


 


そしてそして、お風呂工事も無事におわりました。
あれ!?


 
もしかして!??


 
そう!お風呂からそのままお庭のウッドデッキに出られるのです!
まるでリゾートホテルみたいでしょう(^_^)


 
キッチン → 洗濯室 → お風呂 → ウッドデッキ へと出られる家事導線、
それが当初からのお施主様のご要望でした。

その夢が叶って本当に感無量です(T_T)



 



正直申し上げれば、
ご予算を掛けて頂きさえすれば、ほとんどのご要望は叶います。
ですが叶えたい夢はひとつだけではございませんよね。

ウッドデッキに出られるお風呂、
大きな吹き抜けやアイアンの手すり、
天井の羽目板や造作家具、
延床面積だってこのくらい欲しいし、もちろんお家の性能だって高めたい!

どの項目にどこまでご予算をかけるか、それはとても悩ましく
こちらのお施主様ともここに至るまで沢山の検討を重ねました。

大変だけど、それこそが規格住宅にはない注文住宅の醍醐味です。

出来るだけのことはやった!
お家づくり、とっても楽しかった!

そう思っていただけるよう、来春の完成まで頑張って参ります(^_^)
また次回もどうぞお楽しみに♪

m,nami
 

Date:2019年11月17日 | Category:



 
秋晴れの11月吉日
また一棟、杉並区で上棟の日を迎えました。


 


 


 
こちら現場は、クレーンを使わず「手起こし」での上棟です。
電柱・電線等が近くレッカー車が使えない現場では、
重たい材料も人力で上げる必要があります。
そのような上棟のことを「手起こし」と言います。



なるほど、電線が近いですね。


 

手起こしは、2階・屋根まで全て人力で上げるのですからそれはそれは大変です!
チーム小野寺の猛者達が総動員で行われました(^_^)


 


 


 


 


 


 


 


 
昼食は、お施主様から大盛りから揚げ弁当とどら焼きの差し入れをいただき元気100倍!
更にパワーアップしお蔭様で無事、明るいうちに棟木が上がりました。

職人同士が協力し合い、人の力で組み上がっていく上棟は
改めてお家は「人」が造っているのだなと思い知らされます。


 

チーム小野寺の三代目J SOUL BROTHERS?


 

杉並の閑静な住宅地に現れた ‶ 中庭有り!モダン&クールなガルバのお家 ‶ 
引き続きどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2019年11月8日 | Category:

断熱工事を終えた T邸 in 稲城市、
先日「気密試験」を終えました。

結果は・・・
隙間相当面積(C値)0.16c㎡/㎡


 


 
とても良い結果が出ました。
T邸の現場監督 “ごっちゃん” も、胸を撫で下ろしております(^_^)
・・・本日のごっちゃんのデスク ↓ 頑張れ!後藤!


 


 
断熱工事の後は、現場の中もぐっと暖かくなるので大工さんにもとても喜ばれます。


 


 


 

「気密性能について」ご参照ください。
https://www.onodera-koumuten.com/about/performance.php


次回のT邸 in 稲城市 は、
~ ユニットバスでリゾート気分? ~
をどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2019年10月24日 | Category:

下記の「ただいま建築中! 一挙4棟公開!」でご紹介致しました
M邸 in 三鷹市 の木工事が終了しました
ここまで来るとホッと一息、

本日は、内装工事に進む前の静寂に包まれた美しい現場風景をご紹介致します


 


 
まず、リビング真ん中のスケルトン階段がお出迎え
とても魅力的で目を惹きます
腰かけてお庭を眺めたら気持ちよさそう(^_^)


 


 


 


 
階段の奥には畳スペース
客室にも使えるよう天井にはロールスクリーンを収めるニッチを設けました


 


 


 
南向きのキッチンは奥様の特等席
1階全体が見渡せます

あれ、キッチンキャビネットの真ん中に大きな穴が開いたままになっていますね


 


 
ここには主婦の憧れ、ミーレの食洗機が収まります


 


 


 
洗面室では、洗面台の到着を待ちわびております
人工大理石一体型の洗面カウンターは、2人並んでも余裕のサイズ
大きなミラーは安全を期して最後に取付け工事を行います


 


 
さて、今週から内装工事が始まりました
また忙しくなりますよ!


 


 


 


最後に、
M邸の陰の立役者、チーム小野寺の棟梁が階段と格闘しているお姿ご紹介して本日はこれにて失礼致します(^_^)


 


 
また次回もどうぞお楽しみに

m,nami


1 2 3 4 7

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ